FC2ブログ

屋根裏通信

在宅で細々実務翻訳をやってます。翻訳、英語の勉強、その時々の出来事などのんびり綴っています。

自分の精神状態を推し量るSignsとして・・・

ワタクシの場合は、

1 外出したくない
2 掃除が億劫
3 紙を破きたい衝動

が揃うと特にヤバいようです。
(うつと診断されたことはありません。時々「うつ傾向」はあると思います)

3の「紙(概ね大事なもの)を破きたい衝動」は、精神的に沸騰しかかっている時なので、(自分にとってはかなり大切なものを破きますのであとでかなり後悔しますが<しかしまだフィギュアスケート関連本を破いたことはない)破く行為によって、一時的に沈静化します。まあ、問題は何も解決しないわけなんですけど。「我に返る」て感じですかね。あくまでも自分的に、ですが。有難いことに、介護でテンパっていた時以来、今のところこの破壊衝動はありません。

1と2の「外出したくない」「掃除が億劫」病は、今年、おおむね腰痛と知人の訃報に関係して、何度かやってきました。痛みはQOLに大きく関係するなあとしみじみ実感した1年でした(今も慢性的に痛いのよ)。「外出したくない」ときに「外出しなければならない」場合は、ホント、がっくり疲れます。「掃除が億劫」は、仕事が忙しいとか身体がしんどいとかの理由でそうなる訳なんですが、ふだん「家の中はきっちりしておきたい」方なので、できないという状態が、またストレスになったりします。

というわけで、ワタクシ的には、1、2がやってきたら、仕事量を(当社比)微減して、「気持ちと身体の余裕」時間を取るようにしています。ええ、もう年なので。本当は、そういう状態が来ないよう、普段からガス抜きを心掛けていればよいのでしょうけど、ワタクシはどうもそういうのが下手らしく、なかなか上手くいきません。という訳で、せめてもの「My Signs」だけは見逃さないようにと気を付けています。

来週以降、検査(当社比ちょっと大きめ<あくまでも当社比)があったり、仕事以外の用事が続いたりしますので、今の状態を続けていてはヤバいと判断し、12月上旬まで、(ほぼ正直に自己申告して)緩めに仕事を調整しました。現在ワタクシの稼ぎだけで暮らしている我が家としては、それはそれでビミョーにストレスなのですが、たまったアレコレを片付け、だらっとし、年賀状は無理として、海外用クリスマスカードまではやっつけるのが目標です。でも、Sayoの場合、目標はだいたい達成できないと相場は決まっているのだった。


「前向きに積極的に」型ではなく、普段の隠者生活にそれなりに満足している非積極的なワタクシのような性格の人間は、「この状態になると自分は(身体的にも精神的にも)ヤバい(かもしれない)」という下限を知っておくことが大事なのかもしれないと思う今日この頃。いや、この先、まだまだ、今以上の「気持ちの底」を知ることがあるかもしれないんですけど。
関連記事
2015.11.19 12:14 | 分類不能 | トラックバック(-) | コメント(4) |