FC2ブログ

屋根裏通信

在宅で細々実務翻訳をやってます。翻訳、英語の勉強、その時々の出来事などのんびり綴っています。


「大阪でもレッスン」招致事務局・とりあえず今年も「臨時」スタッフのSayoです。

セミナー開催まで2週間を切りました。

少し早いですが、ご出席の方への最終案内になります。
ご出席の方は目を通してくださるようお願いいたします。
(出席されない方は読み捨ててね)
会場をよくご存じの方は、「会場への行き方」部分は、軽く読み流してください。

*****

再掲になりますが、勉強会会場は以下のとおりです。

場所:神戸大学学友会大阪クラブ・大阪凌霜クラブ セミナールーム(大阪駅前第1ビル11階)
https://www.osaka-ryoso.com/(凌霜クラブHP)
https://www.1bld.com/floor/floor_11.html#container_inner

1 会場への行き方

JR大阪駅方面から来られるかたは、桜橋口を出てヒルトンホテルの方向を目指してください。徒歩5分弱です。
桜橋口と大阪駅前第1ビルの位置関係は下図のとおりです(地下通路もあります)。
https://www.mapion.co.jp/m2/34.70163687,135.4951046,16/poi=L27205020000000000012
(一目盛分拡大すると、「大阪駅前第1ビル」の名称が表示されます)

地下鉄四つ橋線・西梅田駅をご利用の方は、7番出口が、駅前第1ビルへの地下通路に続いています。

地下鉄御堂筋線・梅田駅をご利用の方は、南改札を出てください。
その後は、こちらにお借りした「行き方」の指示に従ってください。
https://seminar-times.com/partner/map-osaka-conference-room/midousujiumeda/
(こちらのSeminar Times様のサイトには、他の駅からの道順も記載されています。JR大阪駅からの行き方は、桜橋口ではなく、中央出口から地下通路を通る方法が記載されています。所要時間はどちらも同じくらいかと思います)

駅前第1ビルの建物の中央にエレベータが何基もありますので、11階まで上がってください。
神大クラブの倶楽部受付とセミナールームが建物の両翼に分かれる配置になっており、たまに間違って倶楽部の方にいかれる方がおられます。
セミナールームの扉に「翻訳に使える文化・雑学・サブカル知識」と書いた紙を貼っておきますので、目印にしてください。
上記11階フロアマップの⑫の位置になります(ちなみに、倶楽部は⑤ですが、20日は日曜日ですのでクローズされています)

2 当日受付

受付開始は11時30分です。

今回は、QRコードで受付を行います。
申込み画面の「当日の受付方法」の説明をよく読み、事前にQRコードをご準備ください。
https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01j9u2zyw1xp.html#accept

また、懇親会に出席される方、後述の書籍の購入申込みをされた方は、受付で代金をお支払いください。
当日資料も受付でお渡しします。

3 昼食

講義開始が12時と早い時間ため、持参した昼食をお摂りいただけるよう、11時から会場を開放します。
会場の近くにいくつか百貨店があります。会場のある駅前第1ビルの地下2階にもコンビニがあります。
(以下の地下2階フロアガイドの⑫の位置です)
https://www.1bld.com/floor/floor_b2.html#container_inner

会場にゴミ箱はありますが、食べ終えた弁当箱や包装紙等は必ずお持ち帰りください。
また、会場にはペットボトルクーラーがありますが、そちらから飲み物を出されますと、別料金が発生し、後日クラブまで支払いに来なければなりません。
お手数をお掛けして申し訳ありませんが、あらかじめ飲み物をご用意くださるようお願い致します。
コンビニの他、11階にも自販機(会場とは反対側の端になります)があります。

4 懇親会の出欠

出欠の返事がまだの方は、必ず1月12日(土曜日)22時までに、お送りしたメールに返信する形でご連絡ください。
その後に急用や体調不良でキャンセルされる方は、1月18日(金曜日)22:00までにご連絡ください。その後はキャンセル料(全額)が発生します。また、当日、急な事情で勉強会や懇親会に出席できなくなった方は、osaka-lesson@studiokoala.com までご連絡ください。懇親会を当日キャンセルされる方で、メール連絡ができないという方は、お送りしたメールに記載している携帯電話番号までご連絡ください。ご協力宜しくお願いいたします。
出席される方は、当日受付け時に参加費をお支払いください。

5 課題

翻訳フォーラム様から、出席者の方宛のメールで事前課題が出題されています。
メールにもあるとおり、提出の必要はありません。出題者の高橋講師が仰るとおり「楽しみながら」挑戦してみてください(と言っている私もやらねばならないのでした>そのうちね)。

6 書籍の頒布

西練馬さんの著書「悩み別にみる 辞書の選び方」を希望者に頒布します(詳細は課題メールに記載)。
一部取扱い書店や通信販売もあるようですが、基本的に通常ルートでの入手が困難なレア書です。
「どんなときにどんな辞書にあたればよいか」を整理したいという方は、是非この機会にお求めください。
高橋講師が西練馬さんから預かってご持参くださいます。
希望部数を把握する必要がありますので、希望者は、1月15日(火曜日)までに、指定の方法でお申込みください(若干多めにお持ちくださるとのことですが、数に限りがありますので、できるかぎり事前にお申込みいただけますようお願いいたします)。
当日受付にて代金と引換えにお渡しします。
http://lexicography101.net/erabikata/


当日は、昼食・休憩・散会(16時)後退室(16時45分頃)までの時間を利用して、できるかぎり参加者同士の交流を図っていただければと思います。

それでは、当日会場でお待ちしております。
皆さま、気をつけておこしください。
暖かい晴天のセミナー日和の天候となりますよう、祈っております。
関連記事
2019.01.08 00:23 | 大阪でもレッスン2019 | トラックバック(-) | コメント(0) |