FC2ブログ
2012. 02. 24  
月曜日
ひとつ前の記事で「その旦那風邪を貰ってしまったので」と書いた後、発熱した。
久し振りに39度近い発熱で、「インフルエンザやばいかも」と、
掛かり付け爺医先生の夜の部を受診したが、結果は陰性だった。
扁桃腺が腫れていたので、扁桃腺炎との診断で、抗生物質と解熱剤を頂いて帰った。
納品後の発熱ということで、翻訳者の鏡と呼んでください。

火曜日
解熱剤のおかげか、ひと晩で平熱に戻った。ただし、扁桃腺は痛い。
黙々と確定申告の準備に励み、相続の書類作成の下準備をし、ちょっと勉強した。

水曜日
引き続き相続の書類を書き、不明点を相続センターにTEL質問し、満中陰志(香典返し)に同封する御礼文を作成した。
ネットの例文からちょっとずつ拝借。便利な世の中になったものだ。
荒れ放題だった家の中をちょっと綺麗にした。咽喉の痛み、だいぶましになった。
気持ちばかり勉強した。

木曜日
毎年人間ドックを受けていて、甲状腺機能低下症でもお世話になっている、
大阪の某病院を受診した。
ひと月くらい前に、右腋下リンパ節に小さなソラ豆大の腫脹を発見。
上腕、背中、胸から引っ張られる感があり気づいたのだけど、忙しかったので放置。
引っ張られる感はその後すぐに消えたし、押すと軽い圧痛があるくらいだし。
(一応乳癌自己検診はやってみたが、どう探ってみても何もない)でも、まあ気にはなるので(一応色々調べてみたが、肩凝りが原因って訳にはいかないらしい)、
診て貰うなら、お仕事のお休みを頂いている今しかない!と重い腰を上げた。
どこの科を受診したらいいか分からないため、とりあえず総合診療科を受診。
血液内科に回された。
「生検をするほどのものではないと思います」てことで、血液検査をしてみて、その結果でCTを撮るかそのまま様子を見るか考えましょうという話になった。その血液検査と次回の受診はひと月後だよ。ほっとしたような、もやもやしたような。ま、「それくらいほっといても大丈夫でしょう」て話なんでしょう。
病院の常でほぼ日仕事になった。疲れた。
ただし、おベンキョ中の参考書はだいぶページを稼いだ。

金曜日
市役所に印鑑証明書を取りに行った(相続手続きに必要)。
近くにある図書館に寄って「通翻ジャーナル」の最新号を読んだ。
確定申告した(父の準確定申告の書き方で1点不明点があったため、税務署まで出向いた
<ついでに自分の分も提出)。
四十九日のお供物を用意した。
仕事の打診を頂いた(ありがたいことです・・・が、来週確定案件で返事も月曜朝でOKということなので取りあえず保留中)。

たいしたことは何もしてないけど、何だか疲れた1週間だった。
でもそれは、単に年のせいかもしれない。
NEXT Entry
「医薬品GLPと毒性試験の基礎知識」
NEW Topics
One of 最上級 + 複数形と最悪について
オンライン勉強会・その後
「文芸翻訳のツボ&出版翻訳の現在」(越前敏弥)
「パンクチュエーションを読む・訳す」(深井裕美子)
「ニュース翻訳、基本のき」(松丸さとみ)
「ノンフィクション出版翻訳の素晴らしき世界」(児島修)
「辞書のつかいこなし2020」(高橋聡)
「翻訳者のなり方・続け方」(翻訳フォーラム)
Comment
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re: タイトルなし
鍵コメントくださった**様、

はじめまして。
こんな趣旨の曖昧な(?)ブログをご訪問頂きありがとうございます。
また、ご連絡/ご心配ありがとうございます。
コメント下さいました件ですが、差し支えなければもう一度鍵コメントでアドレスをご連絡頂けませんか。ただ、今日はこの足(?)でPCを落とし(どうやって落とすねん<自分)、明日は夕方まで外出の予定ですので、連絡させて頂けるのは明日夜以降になってしまうかと思います。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re: タイトルなし
nobaraさん、こんにちは~。

ご心配ありがとうございます。
医薬を勉強していると、こういう時、無駄にいろんな悪い可能性を考えてしまうという弊害ありますよね(←私は小心者なもんで)。血液内科の先生が、触診なさって「生検するほどではないと思いますね」と言って下さったんで、ちょっと安心してますけど。「頑固な肩凝りによる一過性の腫れ」て言って貰えると、個人的には凄く納得なんですけど、残念ながら、肩凝りで腫れるという可能性はないそうです。

確定申告、nobaraさんも終えられたのですね(先ほどブログ拝見しました)。本当に、コイツが無事に終わると何となくホッとしますよね。やっと、春が来たというか(と感じるのは私だけだろうか?)。

まだまだ天候不安定ですね。nobaraさんも、どうぞお身体ご自愛ください。
こんばんは。

リンパ節、心配ですが、早めに気付かれたみたいでよかったですね。何事もないことを祈っております。お忙しいことと思いますが、どうぞご自愛下さいね。

確定申告、わたしも済みました。今年は複式帳簿による青色申告にチャレンジ。簿記の知識が何もないわたしでも、会計ソフトとネットでの調べ物でなんとかなりました。ありがたい世の中です。
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Sayo

Author:Sayo
医療機器の和訳も9年目。
老眼腰痛、最近は膝痛とも闘いつつ
翻訳人生をまっとうしようと奮闘中。
この頃になってやっと翻訳の奥深さ・
難しさ・楽しさが分かってきたような。
記事は「翻訳一般」多め、ときどき読書感想文、本業(医療機器)やや少な目。
(2019年4月現在)

Counter
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QR