屋根裏通信

在宅で細々実務翻訳をやってます。翻訳、英語の勉強、その時々の出来事などのんびり綴っています。

本当は1月1日から始めたかったのですが、珍しく大きなお仕事を頂いてしまい、年末年始それどころではありませんでした。
(それはそれでありがたいことです)

今も納期に向けて頑張っている(はずの)最中なのですが、何とか「納期までにできるんか」状態が「納期までにできるかも」状態に格上げされましたので、ついついブログの作成に手を付けてしまいました(ほんま大丈夫なんか<自分<ソリティアに負けなければたぶん)。

旦那さまの扶養の範囲で、細々と分野を問わずお仕事を受けている状態ですので、「内職翻訳者」と自称してますが、仕事は真面目に、プロ意識を持ってやってます(のつもり)。

タイトルを「屋根裏通信」としたのは、半分ウォークインクローゼット状態と化した、冷暖房完備(夏は暖房冬は冷房です、念のため)の屋根裏のような部屋で仕事をしているからです(なので、今、はっきり言って寒いし)。

時間ができた時に、その時々で思うことを書いていきたいと思います。

なので。

たぶん、翻訳のことだったり、英語の勉強のことだったり、読んだ本のことだったり、好きな作家さんのことだったり、介護のことだったり。時にはちょっと愚痴ることもあるかもしれませんが、どうぞ宜しくお願い致します。
2011.01.09 17:01 | はじめに | トラックバック(-) | コメント(0) |












管理者にだけ表示