屋根裏通信

在宅で細々実務翻訳をやってます。翻訳、英語の勉強、その時々の出来事などのんびり綴っています。

ことは難しいと痛感する今日この頃。

インターネットを通じて、日々様々な情報が流れ込んできます。

調べものに関して言えば、情報の取捨選択は必要とは言え、何と便利な世の中になったものか。
遥か昔(なので、もう内容も時効ということで)、「SW某登場人物の等身大フィギュア」の商品説明の仕事をしたことがありましたが(狭い日本、そんなに大きなフィギュアを誰が買う?)、スターウォーズの小ネタ満載で、好きな人にはたまらん仕事には違いないと思いますが、知識と言えばTVの洋画劇場程度のSayoは、調べもので半死状態だったことがあります。でも、今はささっとGoogleれば、山ほどの情報が取りあえず手に入る。

同時に、ブログやFacebookやMLを通じて、同業者や学習者の方の発信する有用情報やら書籍情報やら講座情報やら勉強会情報も手に入ります。

「おおっ、そんな書籍(雑誌/講座)もあったか」と出版社(講座主催者)情報を検索し、こそこそとお気に入りだのAmazonのほしいものリストだのに入れさせて頂くことも多く、そうした情報に助けて頂いているのも事実なのですが、同時に、それまでそうした情報を知らずにいた自分に落ち込み、頑張っておられる皆さんの姿に、(仕事と日々の雑事とちょっとした継続勉強だけでアップアップしている自分と引き比べて)焦ることも多い。というか、正直、気持ちは焦ってばかりです。狭い日本、そんなに焦ってどこへ行く?<自分。

落ち着いて考えてみれば、紹介される全ての情報を頭に入れておくことも、参考書の全てを読むことも不可能だし、自分の仕事の傾向から考えれば優先度が低いものも多いのですが、頭では分かっていても、これがなかなか。

とまあ、焦ってばかりいても非生産的なだけなので、自分の性格をよく理解し、仕事をするについての自分の弱点を知り、仕事の傾向を探り、大まかに今後の対策を立てつつ、情報を上手く取捨選択していくことが、今年度の課題です。

弱点その1 → 難敵に出くわした時はブログに逃避
(てことなので、こそこそ帰ります)


「リンク」に、akoronさんのブログ「翻訳者akoronの一期一会」へのリンクを貼りました。
2013.04.09 18:08 | 翻訳 | トラックバック(-) | コメント(12) |

Komakoさん、まいどです~。
引越しお疲れさまでしたです。

たぶん、多くの方が、「他人は自分より頑張っている、色々なことを知っている」と思っておられるのだと思います。そう思うこと自体は、全然悪いことではないし、「頑張ろう」という原動力にもなるので、むしろ良いことなのかなと。ただ、今の時代は、そうした情報が、あまりにもたくさん、短時間に入手できてしまい、すぐに「空回る焦り」に転化されてしまう怖さがあるような気がします。
私も、最近になって、やっと、自分の立ち位置を確認して(でも、これも時と共に変わるという怖さがあるんですよね~)、どういう風に翻訳の仕事をして行きたいかという部分をさくっと決めないと、強化する部分とか優先順位とか決められないよな~、ということが何となく分かってきたような(<て遅すぎ<それでも焦るは進歩がないとも言う)
Komakoさんは、大丈夫なのです~、と私は(無責任に)思います。「自分軸」、ちゃんと見つかると思います。お仕事する環境も整いつつあるようですし、一緒に頑張りましょー。

2013.04.13 11:10 URL | Sayo@屋根裏 #- [ 編集 ]

のんびりコメントになってしまいましたが、こんにちは(最近、いろんなことが数日遅れぎみ…)。

ワタシから見ればsayoさんも、すごくいろいろな情報をお持ちになっていて、かつ発信されている方なので、「焦り」については意外な気もしたのですが、どれだけ経験を積んでも、そういう気持ちが完全になくなることはないのかな、などとも考えました。みなさんのコメントを読んで、いろいろ手を出さずに「シャットアウト」してみる、というのもありなのかしら、と考え中です(いや、SNSを辞めるってことではないのですが)。
なんにしても、まずは「自分軸」のようなもの(非常に抽象的ですが、自分にとって大事なものは何か、とかそんなこと)をきちんと確立しないといけないな~と改めて思います。…と毎日焦りまくっているワタクシでした。

2013.04.13 07:43 URL | komako #- [ 編集 ]

Tomokoさん、まいどです~。コメントありがとうございます~。

自分をしっかり持っていればいいのかもしれませんが、まだまだ自分の仕事に自信がないもので、同業(特に医薬・医療機器)の方が、当たり前のように、自分の知らない情報に言及しておられると、やはり焦らずにはおれません。焦ったからってどうなるものでもない、というのも、頭ではよく分かっているんですけどね(小心者)。

実際、あとで、そのようにして紹介されていた情報や書籍をチェックしてみて、自分が調べても調べても分からなかったことが掲載されていたり、自分の訳が間違っていたのが分かったこともありました(そういうFBはあまり来ないですね)。とはいえ、取り入れられる情報には限りがありますから、その時の優先度順に少しずつ積重ねていくしかないのかなあと思います。

tomokoさんは、「こういう理由で曝露しよう」というのがきちんとあるので、これからも、焦らずに情報を積重ねていくことができるような気がします。お互い、埋没しないように気をつけて頑張りましょー。

2013.04.11 14:00 URL | Sayo@屋根裏 #- [ 編集 ]

Sayoさん、いつもおおきにです。
スミマセン、毎度のことながらまた話に乗り遅れました。
私は今年に入るまで同業の方とのリアルなお付き合いがなく、しいて言えば翻訳関係の雑誌などで情報収集をしていました。
最近はおかげさまでいろんな方からいろんな情報をいただけてありがたいです。

情報の海におぼれそうになったときは、もとの半引きこもり状態にひそかに帰ります。そして、あああの情報知らなくっても今までやってこられたし、と開き直ります。

ただ、いろんな情報に自分を曝露することで何か得られるのではないかと思っていて、曝露自体をすごく評価しています(自分の心の中だけで)。それ以上は正直あまり期待していません。そこまでの能力は自分にはまだなさそうなので。

そんなこんなで、これからもめげずに皆さんからの情報に身をさらしたいと思っております。

ほな、これからもよろしく~です(スミマセン、ちょっと軽すぎですか)。

2013.04.11 09:04 URL | tomoko #- [ 編集 ]

Nobaraさん、まいどです~。

いやいやいや、レモネードさんへの返信でも書きましたが、個人的には、nobaraさんも、よく考えながらきちんと勉強されているなあと思います。私も、他の方の業界紙情報気になりますし、置いて行かれているようであせりますよ~。メルマガとかあまり申し込まないのも、結局は有効活用できないから、というのが理由だったりします。「自分」主体の考える取捨選択、難しいけど必要ですよね。でも、情報が少ない時代は、「情報が少ない」って文句を言っていたような気もするので、私の場合、単に我儘なだけのヤツなのかもです。
焦り負けないようにボチボチ行きましょうです。

2013.04.10 17:50 URL | Sayo@屋根裏 #- [ 編集 ]

Sayoさん、どうも~(ペコリ)。

自分のブログをホッタラカシでヒト様のブログにコメントする奴です。

わたし、業界紙を買っていないんですけど、その理由がこの記事ですねー(日本語になってる?)

いや、もちろん褒められたことではないんですけど、何かとキャパの小さいわたしは、情報に関しても受け皿がすぐ満杯になってしまいますので、ちょっと正直、しんどくなってしまうのです。

ちょっと今、別のことでも情報過多に苦しんでいるところです。取捨選択が難しい昨今になりましたね。

2013.04.10 17:11 URL | nobara #- [ 編集 ]

Kyokoさん、まいどです~。
有益な意見、本当に多いのですけど、個人的には、PC周りの環境面のことなど「ああ、私は遅れてる~」と思うこと多いです。でも、たぶん、皆さん、それぞれ違う部分で焦りを感じられているのじゃないかな、と思います。焦りを空回りさせず、いい方向に持っていけたら一番いいんですけど、人間できてないので、なかなかでありまする。たぶん、私は、(色々な意味で)動作や反応が遅いので、人様より情報の海で溺れやすいんだと思います。

セミナー、ホントすいません。特に今月の方は挙手もしましたし興味もあるんですけど、電車の時間とかチェックしてみて、遅刻必至と判断し断念しました(旦那出張行けよ~)。これに懲りず、Sayoを捨てず、またお誘い下さいませ。また、お手伝いできることはお申しくださいませ。

2013.04.10 13:20 URL | Sayo@屋根裏 #- [ 編集 ]

Akoronさん、まいどです~。
情報量が多過ぎて、気をつけないと、情報ばかり追い掛けて、自分で考える時間が減ってしまう怖さありますよね。SNSには、気軽に声が掛けられたり、励まし合ったりと、良い面も多いですけど、長所短所よく理解して使わないと振り回されてしまいますね(そして、今日も振り回されるSayoであった<記事書いた意味ないじゃ~ん<自分)。
人は一人一人違うので、まず、己を知って作戦を練るのは大切ですよね。周囲の意見も傾聴しつつ、「ココは譲れん」という部分を持って前進できたらサイコーなのですが。
リンクの件ですが、もちろんOKです。ありがとうございます。こちらからのリンクについては、akoronさんの新しい記事にコメント入れますね。

2013.04.10 13:18 URL | Sayo@屋根裏 #- [ 編集 ]

本当だね。

FBを始めてからさらに多くの情報が飛び込んできて「遅れてるわー、私。今まで何してたの」と思うことが次々出てきます。でも、やっぱりすごくありがたいです。異分野の人からの助言は特に。

パンクしない程度にもっといろんな翻訳者さんのお話が効けたらなと思います。とりあえず次のセミナー2つだな(sayoさん不参加でさみしい・・・)。ウザがられようが勝手に企画して、またお誘いしますね。

PS.レモネードさん。距離の問題は関西でも、東京だったらなと思うこと多しです。ミズトラを組織したいと思った理由もその一つ。でもFBやブログ等でレモネードさんとお知り合いになれてすっかりお友達気分です。実際にもお会いできたし!

2013.04.10 11:39 URL | KYOKO #- [ 編集 ]

Sayoさん、お早うございます!私も全く同じ気持ちです。
情報が多すぎて、誰かがいい!って言えば焦ったように本もポチしまくり、積ん読本は溜まり、お金は散在v-12色んな優先順位をつけたり、冷静に考える時間がほしくて、今回休みをとりました。

いいのが分かってることでも、自分が適材でなければ無価値になってしまうように、自分が自分を正しく評価することも大事でしょうね。周囲に惑わされない、でいきましょー♫
で、こちらのブログ、リンクさせていただきたいのですが、許可いただけませんか。

2013.04.10 10:45 URL | akoron #- [ 編集 ]

レモネードさん、まいどです~。
チキンもひよこは可愛いですよね~(てどこから入るねん<自分)。
私から見ると、レモネードさんは、色々知識吸収に努めてられるように見えますよ~。でも、たぶん、多くの翻訳者さんが、彼我を比べて焦ったり落ち込んだりしながら毎日を過ごしてられるんじゃないかと思います(たぶん)。「『他人の芝生は青い』翻訳者日々の生活編」て感じですかね。焦るだけ、落ち込むだけは駄目ですけど、現状の自分に満足しては、そこで成長が止まってしまうので、それはそれで悪いことではないのかも。お互い、この年(あ、一緒ぢゃないけど・・・)になれば、先のことも色々考えますよね。何ぞありましたら、遠慮なくメールにて。酒の肴くらいの返信(?)はできるかも。「今日を生きなきゃ明日は来ない」てことで、取りあえず、今日を頑張りましょー。

2013.04.09 22:06 URL | Sayo@屋根裏 #- [ 編集 ]

私は正直、焦らない日、落ち込まない日はありません(しかもチキンなやっちゃですから)。
超えられない地方のハンデはやはり感じますし(私の場合、特に人の何倍も腰が重いということもあり)、その他諸々の事情も。これからどうするのか、自分の心に問いかける毎日です。
Sayoさんは冷静に日々いろいろと自分のこともお仕事のことも分析されているし、これからも着実に進んでいかれることと確信しております(って、私が断言しても説得力ないですね・・・、ゴメンナサイm(_ _)m)。
私も地道に自分で答えを見つけていきます。Sayoさんも自分の思われる道を進んでいけますように。ではでは、また^^

2013.04.09 21:35 URL | レモネード #7av6LuR2 [ 編集 ]













管理者にだけ表示