屋根裏通信

在宅で細々実務翻訳をやってます。翻訳、英語の勉強、その時々の出来事などのんびり綴っています。

正式名称は「Taber's Electronic Medical Dictionary 21ed. Version 4.0」(DVD-ROM)さんです。

ワタクシは、常々、PC上で英々医学辞書を使いたいなあと思っていました。
もちろん、ウエブ上で確認もできるのですが、対訳君とかEBWinに載せて串刺しすることができれば便利ですよね。

ちなみに、ウエブ英々医学辞書リストとしては
http://www.healthplusplus.com/wiki/List_of_online_medical_dictionaries
などがあります。

ただ、「一括検索ソフトに載せられるのか」以前に「HDDにデータをインストールできるのか」どうかがよく分からない。
ということで、ここは、ひとつ不肖Sayoが人柱となりましょう(<いや、誰にも頼まれてないですが)

ただ、英々医学辞書が翻訳に必要かどうか・・・と問われると微妙です。
一般の英和辞書の場合と異なり、医学英和辞書の訳語はだいたいにおいてそのまま流用できますから、なくても特に不便ではないと思います。
(英訳者であれば、辞書の表現が仕事に役立つということもありましょうが)

個人的な経験から言えば、英々医学辞書が役に立つのは、たとえば、米国の医療制度、組織、保険の話が出てくるような案件です。
(遭遇頻度は低いですが)
そもそも仕組みが違うので、医学英和辞書でも説明が不十分な場合が少なくありません。
英々辞書できちんと意味が掴めれば、もちろん「再度訳語の有無を調査する」という作業が必要にはなりますが、その後の調査が多少楽になることが多いです。

ということで、英々医学辞書調査の旅に出た結果、

1) Dorland's Electronic Medical Dictionary DVD-ROM, 31e (Dorland's Medical Dictionary) (英語) CD-ROM – 2008/11/24
2) Taber's DVD-ROM Electronic Medical Dictionary v. 4.0 1st Edition (21ed) (2009/04/07)

の2種類を見つけて参りました。この2つはAmazon.co.jpさんで入手できます。

(Amazon.comさんから直接ということであれば、Taber's DVD-ROM Electronic Medical Dictionary v. 5.0 22nd Edition (April 5, 2013)やStedman'sの7版も入手可能です)
(現在では、Taber's 5.0版もAmazon.co.jpさんで入手できるようです)

Dorland'sは、書評にWindows VistaではHDDにインストール可能と書かれていますので、恐らくWindows 7でも問題ないでしょう。
Taber'sについては、調査した限りではインストールの可否についての記述を見つけることはできませんでした。

ワタクシは、Dorland'sの28版、Taber'sの18版(紙版)を所持していますが、収録語数はDorland'sの方が多いと思いますが、説明が詳しいのは断然Taber'sです。
Taber'sは訳書がないので日本では馴染みは薄いですが、米国で、先生が「医療従事者(ここではコメディカルレベルとお考えください)は持っておきなさい」と勧めてくださったもので、確かに説明が多く分かりやすいです。
英訳者の方が、表現の確認に使用を考えられる場合は、Taber'sの方がよいと個人的には思います(あとはそれ本当に必要かって話ですが)

なので、ワタクシはTaber'sがほしいのね。お値段もReasonableだし。
中古にポイント足して3000円を切る価格だから、インストールできなくても泣いて諦めるわ、ええ諦めるわよ。

ということで、Taber'sを購入し・・・

・・・泣いて諦めています。

発売元のFAQの奥深くに、

Q:Taber's Electronic Medical Dictionary DVD: Is there any way to install this application so that I don't have to have the DVD in the CD/DVD drive to run it?
A:"We're sorry, but in order to limit the distribution of the valuable reference content of Taber's Cyclopedic Medical Dictionary, the application is designed so that the DVD must be in the drive. There is no way that to circumvent that requirement. "

というQ&Aがありました。うっ、こんなわかりにくいところに。

そんな訳で、DVDを入れてTaber'sを見ています。もちろん一括検索も無理なので、単体で確認する必要があり、不便っちゃ不便ですが(それを可能にするソフトウェアがあるのかもしれませんが、ワタクシ、その方面には疎いので・・・)、これまで必要に応じて紙辞書を繰っていたことを思えば、楽勝でありんす。
もちろん全文検索は可能ですし、(そう設定してやらなければなりませんが)巻末の様々なAppedicesも含めて検索してくれるのは、思いがけない拾いものでした。

例えば、日本とは異なる医療保険支払いの1形態であるCopaymentも、

The fee insured persons must pay, in addition to their health insurance premiums and deductibles, for specific medical services such as emergency department visits, appointments with primary care providers, laboratory studies, prescriptions, or x-ray examination.

のように説明されていて、「コペイメント」でよいのか、他にBetterな訳語があるのかを再調査する際の手がかりになります。
2015.11.02 00:06 | 辞書・参考書 | トラックバック(-) | コメント(0) |












管理者にだけ表示