屋根裏通信

在宅で細々実務翻訳をやってます。翻訳、英語の勉強、その時々の出来事などのんびり綴っています。

努力しても努力しても、自分はダメだなあと思う今日この頃。

自分の中に、

考え方を変えたり、新しい取組み方法を試してみたりして「自分、少しは上達したかも」と錯覚する → スゴい人のスゴい訳文や翻訳に対する真摯な姿勢に触れる → 「結局、自分はいつまでも『そこそこ』の『中の上』レベルから抜け出せないのだ」「努力だけでは埋められない溝がある」「結局、地頭が違う」と落ち込む → 「スゴい人たちも日々研鑽を積んでいる」「努力が報われることはなくても、努力しなければ何も始まらない」と思い直す → 現在の取組みを微修正する OR 新しいものを取り入れる → 「自分、少しは上達したかも」と錯覚する、に戻る

という無限ループがあって、今は「自分はダメなヤツ」「周りが皆スゴい人に見える」モード。

努力の方向が間違っているのかと考えてみるが(日々の生活に関しては、旦那に「無駄の多いヤツ」と言われております)、考え方の変化や、それに伴って少し明確になった「自分が目指したい翻訳」が間違っているとは思えない。最近、身体も気持ちもだらだらしているのは確かだけど(この時期、そうなることは多い)。

このループから抜け出すことは、たぶんない。
「もしかしたらほんの少しだけ上達しているのかもしれない」状態を積み重ねながら、私はぐるぐる回り続ける。謙虚な姿勢は大切だけれど、「上達したい」という気持ちと「少し上達したかも」という喜びがなければものごとは続かない。そして、その自信をへし折られることがなければ、成長はそこで止まる。このループから抜けたいと真剣に思ったときが「止め時」かなとも思っている。


心に残った言葉は、基本的にFBの方に書くようにしているけれど、今日はこちらにもまとめてみた。
再読しながら、「考え方の基本」に戻る。まずはそこから。近道はない。

「慢心は上達の敵」「『ほどほど』では『ほどほど』の力しか身につかない」(行方昭夫)
「(引退は)モチべーションの維持が難しくなったというのが決め手」(宮里藍)
「(浅田真央は)そのときそのとき精一杯やるというところは絶対にぶれなかった。どんな小さな大会でも、大きな大会でも全力を尽くしてきた。『あ、抜いたな』と感じたことは一度もない」(小塚嗣彦)
「人の2倍とか3倍、頑張ることなんてできない。だから、自分の中で(限界よりも)ちょっとだけ頑張る、というのを重ねて欲しい。僕も、米国で3千本も打てるなんて想像はできなかった。でも、それを重ねてきたことで、僕は今現在に至ると実感しています。この言葉をみんなに伝えたいと思っています」(「イチロー杯争奪学童軟式野球大会」閉会式あいさつより、イチロー、朝日新聞12月31日)


てことで、夜行性のSayobotはこのあと夜翻です。
2017.08.09 18:38 | 翻訳 | トラックバック(-) | コメント(6) |

ヨシダヒロコさん、

ブレークスルーくるといいですね(私のはブレークスルーとは少し違うような気もしますが)。
アメとムチを上手く使いながら頑張りましょう。
大阪、気をつけてお越しください。

2017.08.10 19:45 URL | Sayo@屋根裏 #- [ 編集 ]

Sayoさん、学習曲線というものもありますしね。

コメント書いていて、10月に4回目を受ける多言語の試験でなかなか突破口が見つからないことを思い出しました。言葉が他の言語と混じるんです。わたしの方もブレークスルーが来たらいいのに。

自分を甘やかす意味では、たまに、普段は食べないコンビニスイーツとか買ったりします。甘いもの自体量を食べないので。「ここまで頑張ったからハーゲンダッツの限定もの」とかどうでしょう……

#懇親会は出席の予定です。来週台風来ませんよね(バスで行きますが、JRは金沢以西が止まった)

2017.08.10 16:17 URL | ヨシダヒロコ #lMBqkpAs [ 編集 ]

ヨシダヒロコさん、ありがとうございます。
自分でも、今のモードからいつか抜け出せると思っています。これまでも、そうやって、ぐるぐるしてきたので。ループというより、(やっていることがなにがしか身にはついていると思うので)らせんをぐるぐるしているイメージです。「おお、自分、できるじゃん」「やってきてよかった」と思うときや出来事もありますし。いわゆるアメですね。
ほんまかいいらっしゃるのですね。私はその前後がちょっとばたばたしますし、当日は昼間別の用事があるので欠席します。ただ、当日大阪にはいるので、可能であれば、懇親会に顔を出せればと思っています。

2017.08.10 14:35 URL | Sayo@屋根裏 #- [ 編集 ]

Sayoさん、今年は体調マシですよ。
あと「すごい人」にわたしが入っているとも思ってません(念のため)。

仕事がうまくいかない、周りが偉く見える(啄木の歌のような)というのはみんな経験することですが、ご自分に対しても「アメとムチ」は必要かと思います。Sayoさんは「アメ」のほうです。

頑張ればいい結果が出るわけじゃないのは悲しいことですが、努力しないとなにもないわけで、Sayoさんはいつもなにか工夫をしてらっしゃるし、周りの翻訳者さんに聞いてみたら他にも評価ポイントはあると思いますよ。

一応ほんまかいで来阪ついでに小規模たこやき会をやるかも、と追記しておきます。

2017.08.10 11:48 URL | ヨシダヒロコ #lMBqkpAs [ 編集 ]

ヨシダヒロコさん、こんにちは。
私も今はプロジェクトの資料の翻訳なので途切れず仕事が入っていますが、途切れることもあります。以前は途切れている時間の方が長いこともありました。
毎日、「今日は仕事の連絡が来ますように」と思いながら参考書などを読んでいました。
今年は体調が安定するとよいですね。想像するしかなく、こんなことしか書けなくて申し訳ありません。

2017.08.10 11:32 URL | Sayo@屋根裏 #- [ 編集 ]

普段こういうことあまり書かないんですけど。わたしがどうしてずっとトライアル受けているか分かりますか?

お仕事途切れない方がうらやましいです。このままだと引っ越すこともあれもこれもできないので、無理しない程度にトライアル受けながらこういうときこそと本ばかり読んでいるのです。

体調が非常に悪かった去年は本も全く読めませんでした。正直悔しかったです。

2017.08.10 01:01 URL | ヨシダヒロコ #lMBqkpAs [ 編集 ]













管理者にだけ表示